自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜運転術  走り出すときエレガントな運転操作 2

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 滑らかであることに最大限の注意を払って、
でもその範囲でできるだけ速く走るように心がけていると、
スムーズで速いドライビングができるようになります。


運転している本人というのは、自分がやった操作の結果なので
そのあとに、どんな動きをクルマがするのかわかっているわけです。

なので、体もそれに備えています。
そのタイミングもずれません。

そのために、結構ラフな操作をしても本人はあまり気が付かないんですね。



 でも、ここで、運転美人を目指す貴女には
同乗している人にも快適に乗ってもらうように
感性を磨いてもらいたいと思います。

 同乗者にも急で予想のつかない動きが無いように

全ての動きはスムーズに、切れ目無く、流れるように。



 このスムーズドライビングは、これでもういい、というところが無い
のかも知れません。

 私も、今でも、「もっとスムーズにできるはず」と思って運転しています。

運転美人になろう




<<エレガントなドライビング操作自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへエレガントな運転操作 3>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング