自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜運転術 市街地で流れに乗って走ろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 実際の交通では、貴女は一人で走っているわけではありませんね。

他の沢山の車と一緒に交通の流れのなかで走っているわけです。

そして、安全なドライブのためにはこの「流れ」を乱さないことが重要になります。

 では、逆に流れを乱す運転とはどんなものでしょうか?

だいたい想像がつくと思いますが、

・ 急に割り込んでくる。
・ 意味の分からないブレーキを踏む
・ ウインカーをつけずに曲がる、車線変更する
・ 一定の速度で走らず、自分勝手にスピードを変える

他にもあると思いますが、こんな感じ、ですよね。

 と言うことで、流れを乱さないためには、何が必要なのでしょう?


先ほどの悪い例の共通点を探すと、要は、他の車のことを考えていない、
と言うことになると思います。


 と言うことは、流れを乱さない走りとは、
相手のことをよく考えた、他のドライバーにブレーキを踏ませたり、
ハンドルを切らせたり、ハッとさせるということのない運転、


 つまり、他のドライバーから
予想のつかない速度の変化、
予想のつかない動き、
と言うものが無いようにすることなのです。



運転美人になろう







<<取付簡単・燃費向上&ECO!最強ネオジウム・マックスパワー・ネオ自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ流れに乗って走ろう2>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング