自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜運転術 市街地で右折する

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


「右折は苦手」という話、よく聞きますよね。
なぜかって言うと、反対車線の流れを横切るからですよね。

どこで横切ったらいいのかわからない、ということでしょうね。

 直進車が途切れても、この間隔でいけるのかどうか、
ちょっと自信を持てず発進を躊躇してしまうということですよね。


誰でも最初のうちはそうなので心配はいらないと思います。
何度かやっているうちにみんなつかんでくるんです。


 とはいっても、これで終わりじゃ期待はずれですよね。
このタイミングをつかむには、まず一つ目の方法は、
他の車をよく観察することです。


同じように右折待ちをしている車があったら、
その車がどのくらいの流れの間隔が空いたときに右折したかをみておきます。

そのとき、その車が右折を完了するまで何秒かかったかを計ります。

とはいっても心で「1、2、3、」と数えればいいです。

おそらく、3秒ぐらいまでで終わると思います。


運転美人になろう




<<左折する 2自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ右折する 2>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング