自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜エレガント免許写真をキレイに撮られるコツ 3

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


さあ、いざ免許更新の日、
ハンカチも用意して、メイクもバッチリのあとは、
撮影機の前に座ったときです。



 座ってすぐに前を見ずに、ちょっとうつむいたままやってほしいことがあります。

目をつぶって、「今日はとっても気分がいい」と心でつぶやいて下さい。

そして、顔を上げるときに大きく鼻から息を吸ってから顔を上げます。

そして、レンズに映る自分の目を見て、「きれいね」とまた心でつぶやいて下さい。



さあ、あなたがまっすぐ前を見ると「パシャ」っと写真が撮られているはずです。



きれいに撮れましたか?
何も考えないよりも、きっときれいに写っているはずです。

そんな不思議な。。。
と、ちゃんと理由も知りたいあなたは、その4へ

運転美人になろう





<<免許写真をキレイに撮られるコツ  2自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ免許写真をキレイに撮られるコツ 4>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング