自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜エレガント免許写真をキレイに撮られるコツ 4

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 撮影機の前に座ってからやった、おまじないのようなことにも
理由があります。



 まず、「今日はとっても気分がいい」と心でつぶやくのは
「気分がいい」ことを想像することで、その状態があなたの体に変化として現れ
実際に気分がいい表情になるからです。


そして、鼻から大きく息を吸うのは、それによってまぶたの筋肉に反射が起きて
目が大きく開くからなのです。


 最後の、レンズに映った自分を見つめるのは、最初にうつむいたときに
目をつぶっておくことと合わせて、瞳を大きく開かせるためなのです。



 人間は、興味があるものを見る時、瞳が大きくなるという性質があり
その逆に大きく開いた瞳を見ると、自分に好意を持っていると感じ
その人物に好感を抱くのです。

 目をつぶって暗くしておくことで瞳を開かせ、さらに自分に話しかけることでも
(自分には誰でも大きく関心がありますよね)瞳を開かせる。


そして、レンズに映る自分に話しかけることで、自然な柔らかな表情を出すことが出来るのです。




自然な表情で大きな瞳で見つめている、そんな写真には
誰もが魅力を感じて、「きれいに写っている」と感じるでしょう。



 こんな風にして、自然な表情で魅力的に写る工夫をすることで
免許証の写真もきれいに撮ることが出来ますよ。


どうぞ参考に。


運転美人になろう






<<免許写真をキレイに撮られるコツ 3自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへタワー・オブ・ラブ/ジム・ノワール>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング