自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜高速道路の運転術高速道路で行こう!  6

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!



 この加速で、80〜100Km/hに一気に持って行きます。
このときは、まだ隣の車線を見なくていいです。

自分の正面と、スピードメーターだけを見ていて下さい。

今のクルマなら、加速車線の半分もいかないうちに100Km/hに達してしまいます。

速度が十分に乗ったら、隣の車線を見ます。

自分の斜め前、横、斜め後ろ、を目視とミラーで確認します。

隣の車線、つまり本線を走るクルマと速度を同じにします。

同じになったら、以前に説明した車線変更と同じです。

つまり、真横にいるクルマの後ろに入るのです。

 この時、先ほどあなたが勇気を振り絞って加速したその速度から
スピードを緩めながら合流することになります。

 やってみて下さい。かなり気が楽なはず。



運転美人になろう





<<高速道路で行こう!  5自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ高速道路で行こう!  7>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング