自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜高速道路の運転術高速道路で行こう!  7

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


合流が怖いのは、速い流れに遅い速度で割り込もうとするからで
後ろからクルマがビュンビュンきて、とても合流できる気がしないですよね。

いちど、本線と同じ速度にまで加速してしまえば、隣のクルマとの速度差は
「ゼロ」

つまり、止まっているのと同じです。

だから、本線と同じ速度になるまでは、脇目もふらず加速して下さい。


 加速車線が無くなってしまうのが心配?

大丈夫。
高速道路の加速車線はこれだけのことをやるのに充分な長さがあるように
造られていますし、
たとえ、加速車線が無くなってしまっても、その先には「路側帯」というものがあって
まっすぐ行っても大丈夫です。

ちゃんと速度が出ていれば、路側帯からの合流も何の問題もありません。

この次に高速道路を走るときは、このことを憶えてぜひ実行してみて下さい。



運転美人になろう








<<高速道路で行こう!  6自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ高速道路で行こう!  8>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング