自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜高速道路 雨の走行高速道路で行こう  雨の日6

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!



 さて、今日は、水たまりに注意しましょう、というお話です。

 高速道路で、路面に水たまりが出来ていることはもちろん、あなたも
わかっていますよね。

 クルマが走るライン上、タイヤの跡は少し凹んでいて(轍になっている)、
そこに水がたまっていたり、
ちょうど、低くなっているところで水がたまっていたりします。

=================================
 水たまりを通過するときに、一般道ではあまり起こらないようなことが
高速道路では起きます。




運転美人になろう








<<高速道路で行こう  雨の日5自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ高速道路で行こう  雨の日7>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング