自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜市街地走行街中を走ろう 右折 番外1

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 さて、今回は右折の続きと言いますか、
番外編です。

 自分が、直進しようとした交差点で、右折待ちをしているクルマがいました。

あなたは、この前、なかなか右折できないでいるときに、譲ってもらって
とても助かったことを思い出して、譲ってあげようと思いました。

 さて、こんな時、本当に譲ってあげた方がいいのでしょうか?

=============================

 基本的には、今あなたが思ったとおり、譲ってあげるべきですね。

その方が、相手の車も喜びますし、交通の流れ全体
と言う視点からも、いい方向に働くものです。

 しかし、交差点にさしかかった、あなたの状況で
譲った方がいい場合、
そのまま通過した方がいい場合
があります。

どんな場合でしょう?



運転美人になろう




<<街中を走ろう 右折4自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ街中を走ろう 右折 番外2>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング