自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜日記新潟地震義援金

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

 新潟の地震が発生してから10日ほどたちました。

あの地震のとき、あなたはどこで何をしていましたか?

ぼくはといえば、高速道路、湾岸線の上でした。
この前に書いたブログのイベントで幕張にいて、
イベント終わりで、他の仕事に向かう途中でした。

 クルマの中で聞いていたラジオの生放送で「揺れてます!」
と言ってたのですが、走っているぼくにはわかりませんでした。
やがて、緊急ニュースで震度6強という大きな地震であることがわかり
「ちょっと大変かな?」と思っていたところに、15分ほどして入った続報で
また震度6があったことを知りました。

 3回目は、ぼくも感じました。
首都高上で渋滞にはまり、停車していた瞬間でした。

目の前のバスと横のトレーラートラックがユッサユッサと揺れ始め
「うわー」と思ったのを憶えています。

 情けないことに、この道路が崩れたらどうしよう...
と一瞬考えました。

 被害の状況はだんだん明らかになってきていますが、
被害に遭われた方の状況はあまり改善されていないようです。

 少しでも自分に出来ることは?とおもい、義援金を送ることにしました。

いまは、インターネット上や、電話で簡単に送れます。
webサイトを利用したり、電話をかけたりするだけで、義援金を
送ることが出来るんです。

いくつか紹介します。
あなたもぜひ。

日本赤十字・義援金

ドラえもん募金

募金パーク

赤十字は、銀行振込。
ドラえもんは、家の電話から電話をするだけ(携帯不可)
最後の募金パークはクリックするだけで1円の募金が出来て、
実際にはあなたは払わなくていいというシステムです。

被害に遭われた方の1日でも早い復興を願います。

だって、最近の状況を考えると、本当に明日は我が身....

<<朝の湾岸自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜のトップへ大人のための...>>

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング