自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

 

img

Lemned / G.Love


「レモネード/Gラブ」
    





おすすめのドライビング・ミュージック。
今回は 
「レモネード/Gラブ」


ラップとブルースを混ぜ合わせた、ユニークなスタイルのGラブ。

今回も、ブルース感たっぷりのレイドバックしたサウンドです。

といっても、そこは、ふるさと新しさが不思議に混ざった、
独自の世界。

ジャック・ジョンソンとも仲がよく、サーフ・ミュージックの世界でも
だんだんと支持を広げています。

海で遊んだ帰りの車のドライビング・ミュージックにいかが?




「レモネード/Gラブ」



自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 

img

BOSTON / Boston


「 ボストン/ボストン 」
    




「ボストン / ボストン」

70年代後半から、80年代にかけて、独特の存在感を
放ち続けたロックバンド、ボストン。

そのボストンの初期の2作品がリマスタリングされて
紙ジャケ仕様で再発です。


この何とも、乾いたきらびやかなロックサウンド、
リーダーのトム・ショルツのサウンドへのこだわりを
堪能してください。



「ボストン / ボストン」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 

img

BOSTON / Boston


「 ボストン/ボストン 」
    




「ボストン / ボストン」

70年代後半から、80年代にかけて、独特の存在感を
放ち続けたロックバンド、ボストン。

そのボストンの初期の2作品がリマスタリングされて
紙ジャケ仕様で再発です。


この何とも、乾いたきらびやかなロックサウンド、
リーダーのトム・ショルツのサウンドへのこだわりを
堪能してください。



「ボストン / ボストン」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!

 

img Tower Of Love / Jim Noir

「 タワー・オブ・ラブ/ジム・ノワール 」
    
 イギリス、マンチェスター出身の新人です。

アコースティックなアレンジに、わりとゆるめのテンポ、
ソフトな歌声で、いわゆる癒し系といわれるかもしれません。

のんびり流したいときに。



「 タワー・オブ・ラブ/ジム・ノワール 」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


Stadium ArcadiumStadium Arcadium

Red Hot Chili Peppers

Warner Bros.

発売日 2006-05-09


待望の”レッチリ” ニューアルバムです。
全く、テンション変わらずです。
おすすめです。
必聴です。



さらに詳しい情報はコチラ≫



運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 
 

img

Simpatico / Charlatans


「シンパティコ/シャーラタンズ」





「“今回はできるだけメンバー全員で一緒に演奏したものをレコーディングしている」と
メンバーが語るとおり、何となくかたまり感がしっかりしたサウンドになっています。

いろいろな危機を乗り越えて来たシャーラタンズ。
前作からバンドプロデュースにして、これが好評だったため
2年ぶりのこのアルバムも、バンドプロデュースです。

名作も多いバンドですが、今の彼らの音を聴いてみましょう。


「シンパティコ/シャーラタンズ」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


  

img

Find The Form/Ernesto


「ファインド・ザ・フォーム/アーネスト」
    



 北欧のジャミロクワイと言われているそうです。

確かに、リズムのグルーブ感、歌声、などなどにているところはあるような感じもあります。

だけど、アーネストは、もっと素朴な感じで、アコースティックな感じ。
どこかちょっと懐かしい感じがします。

そう言う意味では、典型的な北欧ポップ。
軽快で心地よいサウンドは、ドライブなどにぴったりかも。

「ファインド・ザ・フォーム/アーネスト」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


  

img

刑事ベスト24時


ごらんの通り、柳沢慎吾さんがジャケットで、
刑事物パロディー風に決めてますが
ここは、ちょっとしたジョーク。
もしくは、これ以外に刑事物のテーマを集めたベスト版を象徴する絵は無かったということでしょう。

そうなんです。
主に90年代の刑事物のテーマソングだけを集めた、コンピレーションもの。
頭から、順に聴くだけでもりあがっちゃいますよ。

いかがですか?一枚
詳しくは、こちらから↓


「刑事ベスト24時」


運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!

 

img

Set The Tone / Nate James


「セット・ザ・トーン/ネイト・ジェームズ」
    



 このアフロ頭が、なかなか侮れない!
イギリスのサフォークというところの出身なのですが、
まあ、なんと基本的なソウル、そしてファンク。

なんとも、アフロアメリカンの血を感じさせるのです。

若いのに、懐かしいサウンドを響かせます。
ついつい80年代や70年代の気分になるんですが
でも、新しいエッセンスも、さりげなく入っていたり。。。

とっても聞きやすい、そして、聞き飽きないアルバムです。

「 セット・ザ・トーン/ネイト・ジェームズ 」



運転美人になろう

自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 

img

For Me , It's You / Train


「フォー・ミー、イッツ・ユー / トレイン」
    


 グラミー賞もとったことのある、アメリカンロックバンド、

トレインのニューアルバムです。

どこか、牧歌的な雰囲気のある、伝統的なアメリカンロックの伝統を
受け継いでいる聴き応えのある演奏です。

シンプルなアレンジと、ポップなメロディー、
どことなく広い平原を感じさせるようなサウンドですね。

オフィシャルのサイトでは、
シングルの「Cab」(トレインなのに曲はキャブ=タクシー?)の
プロモーションビデオも見られますよ。
Train Official Site




「フォー・ミー、イッツ・ユー / トレイン」



運転美人になろう

Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング