自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 完全に一般道に入ったら、スピードに注意しましょう。
よく言われるハイウエイ効果によって、一般道のスピードが
遅く感じられるからです。

 しかし、私自身の話をすると、
個人的にはこれを感じたことがありません。
それは、一般道になれば、道幅も狭くなるし、
横道があったり、歩行者など他の交通もあったりと、
今までよりも注意することが増えます。


 そして、周りのドライバーのスピードも
その道に適したスピードになっています。

そのため、自分のスピードも、
自然とその道に適したスピードになるというわけです。

================================


周りのドライバーや、歩行者などと
コミュニケーションをとりながらドライブをする
コミュニケーションドライビングを実践している、あなたなら
自然と、適切なスピードになっているわけですね。



運転美人になろう





自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


料金所は、自分がその先どちら方面に行くのかを考えて、
出やすいところを選ぶといいですね。

 料金所を出てから右に行くなら、右端に近い方、
左に行くなら、左に近い方にという感じです。

 が、これも周りの状況によって判断して下さい。
無理に右から左に横切るよりも、少しだけ寄って
料金所を出てからもう少し寄って行く、
という方がスムーズだったりもします。


運転美人になろう





自動車趣味から初心者まで、女性のための運転術〜運転美人になろう〜

運転美人になろうへようこそ!


 さて、高速道路を降りるときです。

 出口の標識、1Kmの標識が見えたら、一番左の車線に移る用意をします。

500mの標識までに、左の車線に移っておきましょう。

出口が見えたら、左にウインカーを出しつつスピードを落として行きます。
減速車線でも減速し続けます。
だいたい60Km/hぐらいまで落とすと、安心だと思います。

高速から降りた先は、グーッと回り込んでいることが多いので
注意しましょうね。


運転美人になろう





Profile
子供の頃から車が大好きでした。
いつもうまい運転について
考えていました。
ずっと、もっと速く走らせることを
考えていました。
あるとき、
レースでは正しいかも知れない、
この「うまい運転」の概念が
一般道では違うんじゃないか
と思いました。
 一般道は、戦いの場ではなく、
社交の場。
そう考えた時、
自分の運転が変わりました。
とても楽に走れるようになりました。
 社交の場で生きる
エレガントなマナー。
それは、
必要以上に規則通り走ることでもない。
必要以上に速く走ることでもない。
周りと自分の関係を常に見つめながら、
コミュニケーションをとって走ること。
その方法について、
いつも考えています。
ランキング